2006年02月21日

いかりスーパーと大丸

どこに転勤してもその土地柄のものっていうのがあって
ずっと住んでる人にはなれ親しんでいるものでも
初めて住む人には戸惑うものって結構あるんです

私が神戸に来たばかりの時は
いかりと言えば“ソースの名前”って思ってたし、
大丸を“何屋さん?”って聞いたりしてました。

今では普通に買い物に行ってるけど
大丸の中に入った時にも“海側、山側”の表示に戸惑い
(まだ神戸の海が北なのか南なのか、山がどっちかもわからなかったので)
エスカレーターに乗った時のアナウンスで
“〜危(あぶ)のうございますので〜”あぶのう?あぶのうってえっ!!
“危ないですのでってことだよね”と自分で解釈つけてた
(これ本当に“危のう”って言ってるのかは不明なのだけど
私の耳には確かにこう聞こえる)
-すごく小さい話ですねスミマセン-

地元の人(神戸っこ)からすると???な話だと思いますが…

知らない土地で一から生活し始めるってことは
日常における???なこといっぱいあります
もう神戸に5年以上根をおろしてますが
新しい発見や不思議に思ったことなどあったらまた書きます

今回は初めて神戸に来た時をふと思い出したので。
DSC00414.JPG

上昇中ですありがとうございます。又よければ1回押して下さい → banner_03.gif
posted by くろわ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13585975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。